アロマスクールラヴァーレ

2006年11月12日

クラリーセージ(Clary Sage)

英名:Clary Sage
学名:Salvia sclaria
科名:シソ科
産地の例:フランス、モロッコ、イタリア、ブルガリア、ロシア、ニュージーランド
抽出部位:花と葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
成分の一例:酢酸リナリル、リナロール、スクラレオール

特徴:痛みを和らげるので生理痛や筋肉痛の緩和に良い。幸福感を与え気分を明るくし、不安を和らげる。生殖器に対するホルモンバランスをとるので婦人科系の症状の改善。
月経トラブル、更年期障害などの症状の緩和。高濃度でしようすると集中力の減退させるので注意が必要。
posted by bon at 10:36| 精油(検定1級の対象) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アロマスクールラヴァーレ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。